それぞれの、合唱伴奏オーディション

こんにちは。

市川市 ピアノ教室 ノア音楽教室です。


昨日、夏休みに集中レッスンをした子のお母さまからメールをいただきました。

「無事に、伴奏ができました!」


以前は生徒さんだったのですが、塾との両立がかなわず、レッスンを辞めた子でした。

合唱の伴奏オーディションに立候補することになり、夏休みに集中的にレッスンし、

見事、合格したのでした。


実際に弾く伴奏はオーディションとは別の曲ということで、

秋になって1度アドヴァイス・レッスンをしましたが、

あとは学校の音楽の先生も見てくださるということでした。


詳しい音楽会の日にちを知らなかったので、10月になってから何度も、

どうだったかな…と気になっていました。


無事に終わって、本当に良かった!!!

チャレンジする心のある子ですが、ピアノは決して(ゴメンね)ラクラク弾けるというわけではありません。


目標に向かっていくレッスンの中で、結構厳しいことも言ったりしましたが、

へこたれることなく、次のレッスンにはかなり改善してきていました。


ほんとうに、がんばった末の、本番だったことと思います。


良かった!!!(もう一度、言う)

おめでとう!!



一方、ある生徒さんも、合唱の伴奏オーディションに立候補したのですが、

残念な結果だったと、聞きました。


ある日突然、持ってきた楽譜。

一生懸命、譜読みしたことがわかりました。

わたしとしては、この生徒さんの成長を感じました。


でも、なにしろオーディション。

いかんせん、時間がなさすぎ。

レッスンでみられたのは、1回だけ。

本人も、思うように弾けなくて悔し涙でした。


これは厳しい結果かもしれない…そう思いながらも、

短い時間で少しでもできるようになるようにと、アドヴァイスして送り出しました。



その数日後、立候補は辞退すると人づてに聞いたのですが、

ところが、結局受けたのだそう。


きっと、お母さまとよく話し合って決めたのだと思います。


残念な結果の後、生徒さん本人とまだ会ってはいませんが、

自分で決めて、最後までベストを尽くしたこと、

とても偉かったと思います!!



比較的よく弾ける生徒さんに、

「合唱の伴奏とか、やらないの?」

と聞いたりもしますが、


「うん、やらない。緊張はいやだから」。



それぞれの、合唱の伴奏オーディションの秋です。



ノア音楽教室へのお問い合わせは下記まで。

090-2650-5470

fumi_music_succ@yahoo.co.jp

市川市鬼越

(京成鬼越駅より 徒歩2分、

総武線本八幡駅・都営地下鉄線本八幡駅・京成八幡駅より 徒歩15分、

総武線下総中山駅・京成中山駅より徒歩9分)

ホームページは、こちらです。

ノア音楽教室【子どものピアノコース】

千葉県市川市鬼越駅すぐ! このブログでは、主に子どものピアノ・コースのご紹介をしています。 メインホームページは、こちらです。 http://www.noa-piano.com 大人のピアノコース、コントラバスコースもあります。