6月は面談月間です!

こんにちは。

市川市のピアノ教室 ノア音楽教室です。


昨年度から、当音楽教室オリジナルであった「ティータイム・ミーティング」(ご入会半年後にレッスンを見直すためのミーティング)を廃して、

子どものピアノ・コースを中心として「個人面談」をしています。


面談希望日につしてお返事がまだの方、ご連絡ください~!


1年間のピアノの成長や、今後の展望などをまとめ、お伝えしたり、

普段ひとりでレッスンに来る生徒さんの場合などは、レッスンの様子などをお伝えしたり、


また、お家の方からは、お家での練習の様子や、

成長に伴う、さまざまな悩みや心配事などもうかがって、


今後のピアノレッスンが有意義なものとなるよう、一緒に考えていきたいと思っています。



先日、わけあって少々早く、そして生徒さんご本人抜きで、お母さまとわたしのふたりで、面談を行いました。


急きょ行ったため、しっかりとお伝えできるだけの振り返りをあらかじめできていない状況ながら、


この生徒さんの1年間の成長や、

最近のレッスンの様子などについて、お話しました。


これから、塾がだんだん忙しくなる中、ピアノを続けるにはどうしたらいいか、

わたしの考えや、同じような時期をくぐりぬけた生徒さんの例をお話ししたり。



おうちの方からは、お家での練習の状況や、

お父さまのお考え、お母さまの想いなども、うかがうことができました。


生徒さんご本人が、ピアノのレッスンに来ることを楽しみにしていること、


これから勉強が忙しくなるけど、「もしいったんお休みしてもピアノには戻る!」と言っている、ということ、


「やるからにはちゃんとしないとやめさせる!」と、厳しい印象だったお父さまが、

今では、お子さんの様子を見ていて、

「楽しんでやっているのだからいいんじゃないか?」と言ってくださっていること。


一方、お母さまご自身も、そう思いつつも、ついつい「もっといい練習を重ねればいいのに」と小言をいいたくなってしまう、ということ。



わが子のこととなると、つい厳しくみてしまうけれど、

かわいい生徒さんのことはもっと長い目で見られている自分に、我ながらびっくりもしますが(笑)、


ほんとに、


ピアノという習い事は、細くても長く続けるからこそ得られることばかり!


(ピアノの技術はもとより、

音楽を楽しむ力、感性、

自分と向き合う心、本番に挑む度胸、忍耐力、継続する力、コミュニケーション力、

…などなどなど)



大人になってからとか、ピアノをやめてから何年も経ってからとかに、

ふと、音楽を楽しむきっかけがあったり、

パズルのピースがはまるように、理解が深まったり、


そうしたことにつながることを、今しているのだと思っています。


とても気の長い、人育ての一端を担っていると、この頃思うのです。



一人の子どもの成長を見守り続ける大人って、

親や親戚以外だったら、近所の人とピアノの先生くらいではないでしょうか?


学校の担任の先生は、長くても2年ほどで変わるのがふつうですし、

学校も、他の習い事も、継続して所属する場は、大勢の中の一人として見てもらうものが多いですものね。


一方ピアノの先生は、週に1回とはいえ、何年にもわたって一対一の時間を共有します。


たぶん、とても貴重な存在の大人かもしれない、と思ったりします。



おうちの方と協力して、お子さんのピアノをはじめ、心の成長を見守り、応援していきたいと思っています。



ノア音楽教室へのお問い合わせは下記まで。

090-2650-5470

fumi_music_succ@yahoo.co.jp

市川市鬼越

(京成鬼越駅より 徒歩2分、

総武線本八幡駅・都営地下鉄線本八幡駅・京成八幡駅より 徒歩15分、

総武線下総中山駅・京成中山駅より徒歩9分)

ホームページは、こちらです。

ノア音楽教室【子どものピアノコース】

千葉県市川市鬼越駅すぐ! このブログでは、主に子どものピアノ・コースのご紹介をしています。 メインホームページは、こちらです。 http://www.noa-piano.com 大人のピアノコース、コントラバスコースもあります。