ピンチはチャンス! 左手だけの楽譜

こんにちは。


市川市鬼越2分のピアノ教室 ノア音楽教室です。


下総中山から9分、本八幡からも15分です。



小学生の生徒さんのお母さまから、


「右手の指を骨折しました」


というご連絡が入りました!!



うわ~! クリスマス会の曲を渡してきっと張り切っていたはずなのに。。。



でも、お母さまが素晴らしい。


(写真は本文とは関係ありません。

アメーバオウンドで時々遭遇する、ちょっとしたトラブルでして・・・)




「ピンチをチャンスに変える発想で、左手を強化させれば?


と(子どもに)声をかけています。


なので、レッスンに行ってもいいでしょうか?」


とのこと。



確かに、それはいいチャンス!



この生徒さんに限らず、左手だけの練習はついつい、後回しというか回避しがちです。


そして実は、左手を素敵に弾くことこそ、曲を素敵に仕上げるカギなのです。



大人の生徒さんにはいつも、


「左手を右手の5倍は弾いてくださいね」


とお伝えしています。



骨折してすぐは、反対の手を動かすにも痛みが響いたりすることもあると思うのですが、

少し落ち着いている様子。



ふふふ。


左手だけの楽譜も持っているし、


ある意味楽しみにお待ちしていますよ。



ベレンス『左手のトレーニング』の序文に、心くすぐられる文章が書かれていました。


実験魂がうずきます!(笑)


どんな文章かは、インスタをご覧くださいね。

View this post on Instagram

ノア音楽教室です。  🎹4年生の生徒さんが、 右手指の骨折をした とお母様からご連絡が。😱 でもお母様も前向きで 「こんな時こそ左手の強化のチャンス」 と捉えてくださっています。 ではでは、左手強化プログラム あれこれ考えてお待ちしています。😎 そういえばこんな楽譜もってたっけね。 ↓ ベレンス『左手のトレーニング』  左手の練習は、とっても大切!  音楽の和声を担当することの多い低音部の支えあってこそ、  メロディーを豊かに歌うことができます。   日ごろから、  「左手を右手の5倍練習しましょう」  と生徒さんにはお伝えしています。   そして、このテキストの序文には、 ちょっと心くすぐられる文章が。 ↓  序文(解説者 市田儀一郎氏)より  「毎日6〜8曲を取り上げ、 10〜15分間練習する、 という辛抱強さを持続するなら、 その効用がたちどころに 認められるでありましょう。」  試してみましょうかね。😁  🍀☘🍀☘🍀☘🍀☘🍀☘🍀☘  ♫フォロー大歓迎です♫ @noa_piano.cb   ノア音楽教室へのお問い合わせは、 ラインID @hwi6740a  @マークをお忘れなく。  #市川市ピアノ教室 #船橋市ピアノ教室 #本八幡ピアノ教室 #下総中山ピアノ教室#本八幡ピアノ#下総中山ピアノ#オンラインレッスン鬼高ピアノ#高石神ピアノ#北方ピアノ #ノア音楽教室#ピアノ好きな人と繋がりたい#ベレンス

A post shared by ノア音楽教室 (@noa_piano.cb) on


ノア音楽教室へのお問い合わせは下記からどうぞ。
090-2650-5470
fumi_music_succ@yahoo.co.jp


市川市鬼越1-9-5
(京成鬼越駅より 徒歩2分、
総武線本八幡駅・都営地下鉄線本八幡駅・京成八幡駅より 徒歩15分、
総武線下総中山駅・京成中山駅より徒歩9分)


ホームページは、こちらです。 ↓



こどものピアノコースご紹介ムービーです。



教室のライン公式アカウントがあります。

ご登録いただけると、ノア音楽教室からのお知らせがときどき届きます。
また、1対1のトークができますので、レッスンや教室についてのご質問やお問合せなど、お気軽にどうぞ。
(在籍生徒さん用のライン@は別途あります)
ラインの「友だち」から「@hwi6740a」を検索するか、
あるいは下の緑色のボタンから登録してくださいね。
↓こちらです!

ノア音楽教室【子どものピアノコース】

千葉県市川市鬼越駅すぐ! このブログでは、主に子どものピアノ・コースのご紹介をしています。 メインホームページは、こちらです。 http://www.noa-piano.com 大人のピアノコース、コントラバスコースもあります。